チアシードの食べ方で効果的な方法が知りたい?!アイディア次第で楽々ダイエットができるんだって♪

ミランダ・カーさんやアンジェリーナジョリーさんも使っている事もあり最近チアシードをダイエット目的で使用する人増えていますよね。

 

ダイエットするならチアシードをどう食べるのが効果的?!

 

チアシードはスーパーフードと言われるくらい、実は栄養豊富

 

・タンパク質
・ミネラル
・ビタミン
・脂質
・食物繊維
・オメガ3脂肪酸

 

この栄養豊富な食べ物が、どうしてダイエットに良いの?
ダイエットをしたいなら、チアシードの栄養の他の特徴に注目してください。

 

 

水に浸すと10倍に膨らむ

 

チアシードって水を吸い込み10倍に膨らみます。

 

種みたいなチアシードの周りにプルプルしたジェル状のものが膨れるのですが、それは食物繊維。

 

ダイエット時の食事制限で便秘になる事がありますがチアシードは食事の量を減らしても、食物繊維を多く持っているので便秘しらずでダイエットできます。

 

そして、10倍も膨らんだチアシードは、お腹に入れば満腹感に包まれます。そしてこの満腹感は長続きするのが特徴です。

 

そうなんですチアシード満腹ダイエットなんです。

 

ダイエットって今まで辛い、キツイってイメージしかなかったんですが満腹で痩せられるなんて凄く嬉しいです♪

 

 

<チアシードの効果的な食べ方>

 

・1日大さじ1杯まで
・食事の20分前に食べる
・水に浸して10倍膨れたものを食べる
・あまり噛まない

 

 

チアシードはダイエットにとっても向いていますが1日の使用量は大さじ1杯までとなっています。

 

 

チアシードは種なので、かなり栄養もある食べ物です。
ですからたくさん食べてしまうと栄養の摂り過ぎ、ダイエットどころか太ってしまう可能性もあります。

 

 

ここで、チアシードの栄養を殆ど摂らずに済ますならあまり噛まない事です。

 

ゴマの様に中に栄養が詰まっているチアシードですが水に膨らみチアシードの周りにゲル状のものがふくれる、そのゲル状のものは食物繊維で、噛まずに潰さなければそのまま腸を通過して外に出てしまいますから、ダイエットで使いたいならあまり噛まない事です。

 

 

オメガ3など健康に良い成分も豊富ですから、これらの栄養を摂りたいなら、しっかり噛んで食べると良いのです。

 

いつチアシードを食したら良いのか?

 

ダイエットでチアシードを食べたいのなら断然食前です。

 

食前と言っても食事をする20分くらい前が良いようで、胃袋の中で落ち着き満腹と感覚を得られながら食事に向かえるので、食事量を減らせますね!