酵素の入っていない酵素サプリに注意!

一見、酵素サプリと書いてあるにも関わらず、実際サプリメントの中には生酵素が入っているのか、いないのか分からない物があります。

 

・野菜や果物の酵素を使って素材を熟成している
・生の酵素が入っていると明記が無い

 

このような酵素サプリメントは、実際酵素が摂れるか、摂れないのか分からないので注意が必要です。

 

酵素は、高温に弱く46度くらいで作用しなくなる性質があるため1度でも高温にさらされたものは、生酵素は入っていないのです。

 

特に「野菜や果物の酵素を使って素材を熟成している」この様なフレーズだけで酵素がいかにも入っているかのような誤解を招くサプリは、熟成された栄養が入っているだけで生酵素は入っていない可能性もあります。

 

酵素が入っているものだと信じて購入してしまわない様に気を付けて購入しましょう。

酵素は外から補えることができる!

酵素不足と嘆く事はありません、酵素は食べ物から摂る事ができるのです。

 

今ではサプリメントで酵素を摂る方法もあります。

 

人間は火を使って料理を始めてから、食べ物から酵素を摂る量が激減し病気になりやすいと言われています。元々人間を含め動物は、加熱した食べ物など食べなかったのです。

 

野生動物は今でも全て生の食べ物を食べており、肥満や成人病など無縁の世界で生きています。

 

実は食べ過ぎと言うのも酵素不足を招く1つで、食べる量が増えれば使われる酵素も増えますから酵素不足へ繋がります。酵素は無限に作ることはできませんから、是非外から酵素を摂り体内で作られる酵素を大切に使ってもらいたいと思います。